【電報サービス】VERY CARD
法人会員登録でお得に便利に 法人のお客様はこちら 登録料無料!

叙勲・褒章 お祝い
電報、祝電、弔電なら 電報サービス【VERY CARD】

  1. 電報サービスTOP
  2. 利用場面から選ぶ
  3. 叙勲・褒章のお祝い電報

叙勲・褒章とは?

国家などの公に対して功労のある方に勲章を授けることを叙勲、
社会的分野で優れた行いや業績のある方に記章を授与することを
褒章といいます。

それぞれ毎年、春と秋の2回発表されます。
春の叙勲・褒章では4月29日、秋は11月3日付けで授与されます。
(※前後する場合があります)

知人の受章を知ったら

電話か電報でお祝いの言葉を伝えるようにしますが、春秋の叙勲褒賞を受章した場合は、お祝いの電話は混み合うことが多いのでお祝いの祝電を早めに打つと良いでしょう。

受章のお祝い電報はどこに届けたらいいの?

個人として受章されていることが多い為、受章者様のご自宅宛てに祝電を贈るのが一般的です。ご自宅が不明な場合、勤務先宛てでも結構ですが、祝日はお休みの場合が大半です。
受取可能か事前にご確認いただくか、翌営業日へのお届けをお奨めします。

叙勲・褒章お祝いにおすすめの商品

結鶴(ゆづる)4,500円(税抜)

重厚感のある本漆に、優美で繊細な黄金の輝きを放つ鶴が、天高く舞う姿が蒔絵されています。名刺ケース、印鑑ケースとしてもお使いいただけ、様々なお祝いごとに最適です。 本体サイズ:縦79mm×横113mm×高さ34mm

結鶴(ゆづる)申し込み
昇鯉(しょうり)2,800円(税抜)

金糸を用いて出世を意味する「鯉」を織り上げた西陣織金襴の豪華な台紙です。
縁起の良いデザインですので、就任はもちろん、結婚など幅広いお祝いにご利用いただけます。

昇鯉(しょうり)申し込み

叙勲・褒章お祝い 文例

  • 栄えあるご受章を、心からお祝い申しあげますとともに、
    ますますのご活躍をお祈りいたします。


    【受章・叙勲・褒賞文例 JO07】

  • 長年のご功績に対する、栄えあるご受勲、
    心からお祝い申しあげます。


    【受章・叙勲・褒賞文例 JO09】

  • この度の受章、誠におめでとうございます。
    このうえない栄誉とお喜び申しあげます。
    今後ともご健康で、尚一層のご活躍を祈念いたします。

    【受章・叙勲・褒賞文例 JO05】

  • この度は叙勲の栄に浴され、誠に、おめでとうございます。
    心よりご祝辞を申しあげます。
    今後とも一層ご活躍されますよう、お祈りいたします。

    【受章・叙勲・褒賞文例 JO08】

叙勲・褒章の種類と対象

春秋受章

毎年2回、春は4月29日に 、秋は11月3日に授与されます。

● 大勲位菊花章(だいくんいきっかしょう)
旭日大綬章又は瑞宝大綬章を授与されるべき功労より優れた功労のある方に授与されます。
「大勲位菊花章頸飾(だいくんいきっかしょうけいしょく)」、「大勲位菊花大綬章(だいくんいきっかだいじゅしょう)」があります。

● 桐花大綬章(とうかだいじゅしょう)
旭日大綬章又は瑞宝大綬章を授与されるべき功労より優れた功労のある方に授与されます。

● 旭日章(きょくじつしょう)
国家又は公共に対し功労のある方で、功績の内容に着目し、顕著な功績を挙げた方に授与されます。
「旭日大綬章(きょくじつだいじゅしょう)」、「旭日重光章(きょくじつじゅうこうしょう)」、「旭日中綬章(きょくじつちゅうじゅしょう)」、
「旭日小綬章(きょくじつしょうじゅしょう)」、「旭日双光章(きょくじつそうこうしょう)」、「旭日単光章(きょくじつたんこうしょう)」があります。

● 瑞宝章(ずいほうしょう)
国家又は公共に対し功労のある方で、公務等に長年にわたり従事し、成績を挙げた方に授与されます。
「瑞宝大綬章(ずいほうだいじゅしょう)」、「瑞宝重光章(ずいほうじゅうこうしょう)」、「瑞宝中綬章(ずいほうちゅうじゅしょう)」、
「瑞宝小綬章(ずいほうしょうじゅしょう)」、「瑞宝双光章(ずいほうそうこうしょう)」、「瑞宝単光章(ずいほうたんこうしょう)」があります。

● 文化勲章(ぶんかくんしょう)
日本の文化の発達に関し特に顕著な功績のある方に授与されます。年に1回、11月3日に授与されます。

春秋褒章

叙勲と同様、春は4月29日に、秋は11月3日に授与されます。

● 紅綬褒章(こうじゅほうしょう):自己の危難を顧みず人命の救助に尽力した方に授与されます。
● 緑綬褒章(りょくじゅほうしょう):自ら進んで社会に奉仕する活動に従事し徳行顕著である方に授与されます。
● 黄綬褒章(おうじゅほうしょう):業務に精励し衆民の模範である方に授与されます。
● 紫綬褒章(しじゅほうしょう):学術、芸術上の発明、改良、創作に関して事績の著しい方に授与されます。
● 藍綬褒章(らんじゅほうしょう):公衆の利益を興し成績著明である者又は公同の事務に尽力した方に授与されます。

ページの先頭へ