【電報サービス】VERY CARD
法人会員登録でお得に便利に 法人のお客様はこちら 登録料無料!

電報、祝電、弔電なら 電報サービス【VERY CARD】
14:00までの受付で全国即日夕方配達(一部地域除く)

一緒にプレゼントも贈れる? 電報の種類をご紹介

一緒にプレゼントも贈れる? 電報の種類をご紹介

冠婚葬祭に贈るお祝いメッセージやお悔やみとして利用されるのが一般的になっている電報ですが、最近では、台紙に短いメッセージを添えるだけではなく、花束や子供に喜ばれるぬいぐるみと一緒に贈るサービスなど、たくさんの種類の中から用途に応じたものを選ぶことができるようになっています。 では実際にはどのような種類があるのでしょうか? ここで詳しくご説明していきましょう。

どんな時に電報を贈る?

電報は家族や親戚、友人の誕生日、卒業、入学、就職、結婚、取引先の新事務所移転、開店、周年行事などの「お祝い事」に贈る他、葬儀、法要などの「お悔やみ事」などに利用することができます。 「直接お祝いに行きたいけれど時間がない」、「突然の訃報で葬儀に参列できない」など、さまざまな事情で相手に直接メッセージを伝えることができない場合に利用するケースが多いでしょう。 もちろん、お祝い事やお悔やみ事以外にも電報を贈ることができます。出産を間近に控えた女性の安産を願うメッセージや、遠方で病気療養中の両親を気遣う言葉を添えて贈るのも、電話やメールとは違った温かさがあります。

定番の台紙以外にどんな電報がある?

単色の台紙や利用シーンに応じたイラストや写真を背景をプリントした定番の台紙以外にも、表の台紙を開くと同時に、ウェディングケーキや花束が飛び出してくるようなタイプ(ポップアップタイプ)などさまざまな種類が展開されています。 また、素材にこだわった高級感のある台紙や、金箔風の挿し絵を型押ししたタイプなど落ち着いたデザインに仕上げられた台紙は、シンプルな台紙よりも手に取った時の印象が深くなります。 目上の人や長年お世話になっている人に対しても、失礼のないようなデザインを選ぶことができるでしょう。

電報と一緒にプレゼントは贈れる?

「今すぐお祝いをしたいけれどプレゼントを買う時間がない」、「相手を想う気持ちを形として残したい」といった場合には、プレゼント付きの電報が便利です。 例えば、キャラクターのぬいぐるみにメッセージが録音されているものは、ちょっとしたサプライズプレゼントとして世代を問わず喜ばれるでしょう。メッセージを添えたぬいぐるみは直接お祝いに行けない自分のかわりに「メッセンジャー」役にもなってくれます。
大人向けには、色鮮やかなプリザーブドフラワーやフォトフレームとして使えるタイプなどがあります。台紙のみの電報は、時間が経つとともにメッセージを読み返す機会が少なくなりがちですが、プレゼントを一緒に贈れば思い出に残りやすく、部屋のインテリアとしても長く親しんでもらえるでしょう。

「電報の種類をご紹介」 まとめ

電報には、贈る相手やシーンに応じてさまざまな種類があります。文字のメッセージを贈るだけではなく心を込めたプレゼントを添えれば、贈られた相手の喜びもひとしおでしょう。電報は、急なイベントの際にも電話やインターネットから気軽に申し込みができることから、忙しい毎日を送る主婦やビジネスマンにもよく利用されています。

ページの先頭へ
TOPに戻る