【電報サービス】VERY CARD
法人会員登録でお得に便利に 法人のお客様はこちら 登録料無料!

電報、祝電、弔電なら 電報サービス【VERY CARD】
14:00までの受付で全国即日夕方配達(一部地域除く)

小学校の卒業祝いに贈るプレゼントの選び方

小学校の卒業祝いに贈るプレゼントの選び方

小学校の卒業式を控えるお子さんに、プレゼントを持ってお祝いに駆けつけたいと思っても、どんなものが喜ばれるか迷ってしまいます。 あまりにも子供っぽすぎたり好みとかけ離れてしまっては、せっかくのお祝いも台無し。 小学校から中学校へ上がる時期といえば、ちょうど思春期に差し掛かるお子さんも少なくなく、つい最近まで欲しがっていたものも今では全く興味がないということも珍しくありません。 ではどんなものを選べば良いのでしょうか? 詳しく紹介していきます。

小学校の卒業祝いに贈るプレゼントの平均予算

小学校の卒業祝いに贈るプレゼントの平均予算は、親御さんとの関係性やお付き合いの程度によって異なります。 お孫さんに贈るプレゼントの平均予算は10,000円程度が一般的。甥っ子・姪っ子さん、または友人のお子さんに贈る場合は、3,000円~5,000円程度が最も多いと言われています。高価すぎると相手に気を遣わせてしまうため、値段よりも相手に喜んで貰えるものを選ぶのが大切です。

小学校の卒業祝いに避けたほうが良いもの

お子さんが欲しがっているからといって、親御さんの気持ちに背くようなプレゼントを選ぶのは好ましくありません。 特に、子供達に人気のゲーム機器やパソコンなどは、家庭の教育方針で与えたくないと考える親御さんも多いため注意しなければいけません。 プレゼントにして良いかどうか心配な場合は、親御さんに相談してみると良いでしょう。

小学校の卒業祝いにおすすめの贈り物(男子編)

男の子には、以下に紹介するような「毎日使える実用品」「いくつ持っていても困らないもの」を贈るのがおすすめです。

スポーツ用品
中学校に入ると、本格的な部活動が始まります。スポーツタオルやリストバンド、運動着を入れるバッグなどを選ぶと喜ばれるでしょう。
文房具
鉛筆やシャープペンシル、筆箱などの文房具類は、進学のタイミングで贈るプレゼントの定番です。学校によっては、あまり派手な色・デザインの文房具の使用を禁止している場合もあるので、シンプルで機能性を重視したもの贈るようにしましょう。
通学用の靴は、毎日履くため消耗が激しく、頻繁に買い換えが必要になるため親御さんにも喜ばれます。中学校に入学したらすぐにでも履けるよう、あらかじめサイズを確認しておくか、一緒に靴屋さんへ行って試着してもらうのがベストです。

小学校の卒業祝いにおすすめの贈り物(女子編)

女の子には、お友達との外出を楽しむアイテムや、癒し系のキャラクターグッズなどが人気です。色やデザインが豊富なため、一緒にお店へ行って選んでもらうと失敗が少ないかもしれません。

洋服
ますますおしゃれが楽しくなってくる年頃ですので、洋服のプレゼントは大変喜ばれます。特に、着回しが可能なベーシックなデザインのもの、お小遣いでは買えないブランド品のTシャツやパーカー、カーディガンも人気です。
キャラクターグッズ
見た目は大人っぽくても、ベッドに可愛らしい人形を置いている子や、大好きなキャラクターが描かれた小物をいつもバッグに忍ばせている子も少なくありません。そんな子には、人気のキャラクターが描かれた文房具、お弁当箱、ポーチなどを贈ってみてはいかがでしょうか。
バッグ
女の子は、洋服やアクセサリーに合わせたバッグを持って歩きたいもの。容量の大きいトートバッグやリュックサックも人気がありますが、ちょっとしたお出かけ用のポシェットやショルダーバッグも喜ばれます。どんな服装にも合うようなデザインを選ぶのがおすすめです。

小学校の卒業祝いに添えるメッセージ

卒業祝いのプレゼントを贈る際は、以下に紹介するようなお祝いのメッセージを添えて贈ると、より思い出に残るものとなります。

「卒業おめでとう! ○○くん(ちゃん)が、大きなランドセルを背負って入学式に出掛けて行った日のことを昨日のことのように感じています。6年間、本当にあっという間でしたね。中学生になっても、勉強に運動に頑張ってください。陰ながら応援しています」

「小学校の卒業祝いに贈るプレゼントの選び方」 まとめ

小学校の卒業は、幼稚園、保育園の時以上に感慨深いものがあります。親戚の子や、日頃お世話になっている友人・知人のお子さんが小学校を卒業する時期が近づいたら、できるだけ早くプレゼント選びをはじめ、卒業のタイミングにお祝いの言葉を伝えられるようにしましょう。

ページの先頭へ
TOPに戻る