【電報サービス】VERY CARD
法人会員登録でお得に便利に 法人のお客様はこちら 登録料無料!

電報、祝電、弔電なら 電報サービス【VERY CARD】
14:00までの受付で全国即日夕方配達(一部地域除く)

上司に還暦祝いのメッセージを贈るときのマナー

上司に還暦祝いのメッセージを贈るときのマナー

日ごろお世話になっている上司が還暦を迎えるにあたり、何かお祝いをして喜んでいただきたいと考える方も多いのではないでしょうか。 普段はなかなか表すことが出来ない感謝の気持ちを伝えるいい機会でもあります。
ここでは、人生の一つの節目として、上司に還暦祝いのメッセージを贈るときのマナーについて紹介します。

上司に還暦祝いメッセージを贈るタイミング

定年退職の年齢を60歳としている会社では、定年退職する日に合わせてメッセージを準備しておくのがベストです。それ以外の場合は、上司の誕生日当日、または直前の出勤日にお祝いのメッセージを贈ります。
1年に1回訪れる誕生日とは異なり、還暦祝いは一生に一度のお祝いです。タイミングを逃してしまわないよう、同僚や後輩などと協力して早めに準備を進めておきます。業務が立て込むなどで、事前準備が十分でない場合は、注文した当日に届けてくれる電報サービスなどを利用すると良いでしょう。

上司に還暦祝いメッセージを贈るときのマナー

上司に贈る還暦祝いのメッセージは、「死」や「病気」、「老い」、「弱い」といった印象を与えないよう、ポジティブな内容にまとめることが大切です。還暦を迎えたお年寄りへ贈る言葉ではなく、長きにわたり職務を全うした方へ敬意と感謝を表すようにしましょう。
また、還暦祝いでは「健康」と「長寿」をお祝いするのが通例となっていますが、持病があり治療を続けながら仕事をしている方も少なくありません。そういった方には、健康について触れないなど失礼のない言葉選びが必要です。

上司に贈る還暦祝いメッセージの文例

会社の上司へ贈る還暦祝いのメッセージは、略式のはがきよりも手紙(封書)で贈るのがベター。季節の花やお祝いごとに適したデザインの電報(祝電)を贈るのも喜ばれます。 誕生日にお祝いする場合は、バースデーケーキなどがデザインされたものでも良いでしょう。 上司へ贈る場合、以下のような内容が例として挙げられます。

謹啓 春暖の候、謹んで還暦のお祝いを申し上げます。
見た目も心も若々しい○○さんが、今年還暦を迎えると聞き大変驚いております。仕事も趣味も精力的に活動され、年齢を感じさせない○○さんは、私たちにとって憧れであり、目標となる存在です。
私ごとですが、入社したばかりで右も左もわからないでいるところに、いつも優しく声をかけて下さったこと、今でも心に残っております。改めてお礼を申し上げますとともに、今後のご活躍とご健勝をお祈りいたします。
まずは書中をもちまして、謹んでお祝いの御挨拶を申し上げます。
謹白

平成○年○月○日
(差出人の名前)
(上司の名前)様

「上司に還暦祝いのメッセージを贈るときのマナー」 まとめ

還暦を過ぎても若い世代と同様に活躍する方が増え、いかにも高齢者といったイメージが薄れつつある昨今。まだまだ現役として第一線で活躍する上司が多いのではないでしょうか。会社の上司へ還暦祝いのメッセージを贈る際は、これまで多くの経験を重ね後輩を導いてくれたことへの感謝と敬意を表し、さらなる活躍を祈る気持ちを伝えることが大切です。

ページの先頭へ
TOPに戻る