【電報サービス】VERY CARD
法人会員登録でお得に便利に 法人のお客様はこちら 登録料無料!

電報、祝電、弔電なら 電報サービス【VERY CARD】
14:00までの受付で全国即日夕方配達(一部地域除く)

ハーフバースデーのプレゼントの選び方

ハーフバースデーのプレゼントの選び方

生後七日目の「お七夜」、生後一カ月前後に行う「お宮参り」など、赤ちゃんの成長を祝う行事はたくさんあります。 中でも、近年注目を浴びているのが「ハーフバースデー」です。これは一体どんなイベントなのでしょうか? ハーフバースデーの紹介と、贈って喜ばれるプレゼントをご紹介します。

ハーフバースデーとは

ハーフバースデーは、赤ちゃんの生後6カ月目に行うイベントです。家族や親しい人が集まり、1/2歳を迎えた赤ちゃんの健やかな成長をお祝いします。もともとは欧米で生まれた習慣ですが、日本でも徐々に定着しつつあるようです。
生後6カ月というと表情も豊かになり、周囲のいろいろなものに興味を持ち始める頃。また、寝返りをうったり、「あー、うー」という喃語(なんご)が出始めたりと、子どもの成長を強く実感できる時期でもあります。
そしてママとパパはといえば、慣れない子育てに戸惑いながらもようやく新しい生活サイクルに慣れてくる時期ではないでしょうか。
子どもの健やかな成長への喜びと、育児に奮闘するママとパパへの労い。そんな気持ちを込めて、「ハーフバースデー」をお祝いしてあげたいですね。

ハーフバースデーのプレゼントに贈るおすすめプレゼント

日本ではまだまだ馴染みの薄いハーフバースデー。贈り物に迷ってしまったら、こんなプレゼントはいかがでしょう?

  • 写真

    カメラが趣味の方であれば、自身で撮影した写真をプレゼントしてみるのも素敵なプレゼントです。写真を入れるフレームに飾りつけをしてみたり、写真自体を加工してみたりと、写真に一手間加えてアレンジしてみましょう。

  • おもちゃ

    生後6カ月の赤ちゃんは、手で何かを掴んだり、音に興味を示したりと、“五感”を使って周囲のものを理解し始めます。そこで、小さな手にも握りやすい棒状のおもちゃや、振ると音が出るようなおもちゃなどを選び、ハーフバースデーのお祝いにプレゼントしてあげましょう。ただし、この時期の赤ちゃんはなんでも口に運んでしまうので、安全な素材のものを選ぶこともお忘れなく!

  • 絵本

    この時期の赤ちゃんは色や形の判別はつきますが、まだ視力は弱い状態。しっかりと目を惹くように、カラフルでくっきりとした色づかいの絵本を贈りましょう。ボタンを押すと音や音楽が流れる絵本も、赤ちゃんのワクワク心を刺激してくれるでしょう。

  • ベビー食器

    生後5~6カ月はミルクから離乳食に切り替える時期。離乳食を入れるのにピッタリなベビー食器を贈るのもおすすめです。名前を入れるサービスを利用すれば、スペシャルなプレゼントになります。また、ストロー飲みやコップ飲みの練習ができるようなベビーマグを贈るのも喜ばれそうです。

ハーフバースデーのプレゼントと一緒に添えると良いもの

プレゼントを贈る際、あなたの気持ちを記した手紙やメッセージカードを添えてみてはいかがでしょう。お祝いの言葉などを文字にすることでより相手に気持ちが伝わります。
また、インターネットなどで簡単に注文できる「電報」でお祝いの言葉を伝えるのも方法のひとつ。ぬいぐるみやお花などのギフトが付いたセットも充実しているので、プレゼントを選ぶ時間が取れない時にも便利な贈り物。贈る側にも受け取る側にも嬉しいプレゼントになること間違いなしです。

「ハーフバースデーのプレゼントの選び方」 まとめ

ハーフバースデーは赤ちゃんと両親にとって大切なイベントのひとつ。プレゼントには記念に残る「電報」を添えて、あなたのお祝いの気持ちも一緒に届けましょう。

ページの先頭へ
TOPに戻る