【電報サービス】VERY CARD
法人会員登録でお得に便利に 法人のお客様はこちら 登録料無料!

電報、祝電、弔電なら 電報サービス【VERY CARD】
14:00までの受付で全国即日夕方配達(一部地域除く)

誕生日プレゼントにはお花を贈ろう! おすすめのお花は?

誕生日プレゼントにはお花を贈ろう! おすすめのお花は?

いつも支えてくれるご両親や友人、大切な恋人など、自分にとって特別な人たちの誕生日。今年はいつもと趣向を変えて、花束をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
とはいえ、普段お花を買い慣れていない方にとっては、お花選びはかなりハードルが高いものです。そこで今回は、誕生日プレゼントに贈るお花の選び方について、そのポイントを詳しく紹介していきます。

誕生日プレゼントにピッタリのお花とは?

誕生日にプレゼントするお花で不動の人気を誇るのは、なんといってもバラの花。特に女性の中には、一生に一度は贈られたい! と憧れる方も多いのではないでしょうか。
赤いバラは「愛情、情熱」、白いバラは「尊敬、清純」、オレンジのバラは「信頼、絆」、青いバラは「夢が叶う、奇跡」など、色によってそれぞれ花言葉が異なるのもバラの魅力です。
さらに、1本は「一目惚れ」、3本は「告白」、7本は「密かな恋」、11本は「最愛」など、本数によってその意味が異なるため、組み合わせによって相手にメッセージを伝えることができます。

またバラ以外の花として、その方の誕生花を贈るのもロマンチック。毎月の主な誕生花とその花言葉は以下の通りです。

1月カーネーション魅惑、愛情
2月プリムラ運命を開く、可憐
3月チューリップ博愛、思いやり
4月スイートピー門出、優しい思い出
5月スズラン幸福の再来、純粋
6月ユリ純粋、無垢
7月ラベンダー期待、あなたを待っています
8月ヒマワリ私はあなただけを見つめる、情熱
9月ダリア華麗、優雅
10月コスモス真心、調和
11月ガーベラ希望、常に前進
12月カトレアあなたは美しい、優美な貴婦人

お花と一緒に渡したいものは?

誕生日に花束を贈るときは、メッセージを添えるのがおすすめです。花束を贈ることイコール大切な方へ思いを伝えるということですから、長々とした文章を書く必要はありません。
「ありがとう」、「愛してる」、「おめでとう」など、素直な思いを込めた言葉を選ぶのがポイントです。ポストカードや、思い出の写真の裏側などを使ってメッセージを書くのもお洒落。サプライズ効果を高めるなら、電報を贈るというのも方法のひとつでしょう。

お花を渡すタイミングと注意することは?

外出先でお花をプレゼントする場合は、贈る相手への気配りも忘れずに。花の量や花束のサイズが大きすぎると、持ち運びするのに苦労したり、家に帰ってから飾る花瓶に困ったりといったことも。一人暮しの方に贈る場合は、手入れがしやすいこと、飾りやすいことを考慮した花束を選ぶのが大切です。
また花束をプレゼントするときは、渡すタイミングも重要になってきます。彼女の誕生日に外食して渡す場合は、デザートを食べるタイミングがベスト。事前にレストランと打ち合わせをすることが可能なら、生演奏やバースデーケーキと一緒に渡すのが理想的です。
大勢で行う誕生日パーティーで主役に花束を渡す場合は、会の終盤、主役の挨拶が終わった後が良いでしょう。あらかじめ段取りをしっかりと組んでおき、スムーズに花束を贈れるようにしておいてくださいね。

「誕生日プレゼントにはお花を贈ろう! おすすめのお花は?」 まとめ

誕生日プレゼントに花束を贈るときは、電報も一緒に添えるとより相手を驚かせることができます。VERY CARDなら電報はもちろん、可愛らしい生花のフラワーアレンジメントをはじめ、高級感あるプリザーブドフラワーなどを多彩に用意しているので、贈る方のイメージにぴったりのものが見つかるはずです。

ページの先頭へ
TOPに戻る