【電報サービス】VERY CARD
法人会員登録でお得に便利に 法人のお客様はこちら 登録料無料!

お悔やみ電報
電報、祝電、弔電なら 電報サービス【VERY CARD】

HOME > 利用場面から選ぶ > お悔やみ

お悔やみ電報とは

喪主、ご遺族に対して、弔意を表す電報です。主に葬儀や告別式に参列できない場合にお送りします。
訃報を受けた際に、お通夜や告別式に参列できない場合は、早めにお悔やみ電報を手配しましょう。
VERYCARDでしたら14時までのお申し込みで全国即日配達可能です。(一部地域・商品除く)



よく使われている商品

追弔(ついちょう)

追弔(ついちょう)

1,920円(税抜)
※メッセージ・送料込み

厳かで高級感のある黒い台紙に、しなやかで深みを感じる百合の花をあしらいました。

  • 商品詳細 追弔(ついちょう)
  • 申し込み 追弔(ついちょう)
  • スペシャルコンテンツ

悠遠(ゆうえん)

悠遠(ゆうえん)

1,280円(税抜)
※メッセージ・送料込み

モノトーンの中に凛と咲く菊の花は、生前の威容を感じさせます。

  • 商品詳細 悠遠(ゆうえん)
  • 申し込み 悠遠(ゆうえん)
  • スペシャルコンテンツ

景仰(けいぎょう)

景仰(けいぎょう)

2,800円(税抜)
※メッセージ・送料込み

牡丹、萩などの草花を丸紋で描き、繊細で優雅な古典文様を織り上げました。

  • 商品詳細 景仰(けいぎょう)
  • 申し込み 景仰(けいぎょう)
  • スペシャルコンテンツ 景仰(けいぎょう)

伝心(でんしん)

伝心(でんしん)

2,040円(税抜)
※メッセージ・送料込み

故人を慈しむ想いを一針一針心を込めて白菊の花で表現しました。

  • 商品詳細 伝心(でんしん)
  • 申し込み 伝心(でんしん)
  • スペシャルコンテンツ

香電 大輪(たいりん)

香電 大輪(たいりん)

2,500円(税抜)
※メッセージ・送料込み

お線香と弔電をセットにして、心からの故人への想いとともにお届けします。

  • 商品詳細 香電 大輪(たいりん)
  • 申し込み 香電 大輪(たいりん)
  • スペシャルコンテンツ 香電 大輪(たいりん)

お悔やみ電報の送り方とマナー

お悔やみ電報を送る場面
葬儀や告別式に参列できない場合、喪主やご遺族に対して弔意を表すために電報をお送りします。
亡くなられた方との関係によっては供花を送ることもあります。

お悔やみ電報を送る前のチェック項目
訃報を受け取りましたら、まずは以下の内容をご確認ください。
通夜や葬儀の時間・場所、喪主様のお名前、故人のお名前、宗教・宗派

お悔やみ電報を送るタイミング
お悔やみ電報はお通夜、葬儀・告別式、いずれに送っても構いません。
葬儀・告別式で読み上げがされますので、遅くとも式の前までには届くように送るのがマナーです。
しかし早すぎると親族不在で受取ができず、失礼にあたります。
そのため通夜や葬儀の時間・場所を確認してから、お悔やみ電報を手配することをおすすめします。

お悔やみ電報のあて名表記について
葬儀などを執り行う斎場や会館は、喪主様のお名前や故人のお名前で葬儀を管理しています。
そのためお悔やみ電報の受取人は「喪主」のお名前で手配しましょう。
喪主以外の方にお悔やみ電報をお送りしたい場合は
必ずお悔やみ電報のお届け先あて名(お受取人名)の部分に
『○○(喪主名)様方 △△(お送りしたい方)様』とわかるように記入します。

お悔やみ電報の本文における注意
お悔やみ電報では言葉や言い回しなど、故人や遺族に失礼にあたらぬよう気をつけることが必要です。
「重ね重ね」や「たびたび」などの繰り返す言葉や、「再び」「追って」などは
不幸を繰り返すことを連想させるため「忌み言葉」となります。
また「死亡」「死ぬ」などの直接的な表現は避けましょう。
他にも宗教によっては不適切な言葉がありますので
そのような言葉はお悔やみ電報を送る際には避けてください。

神道やキリスト教には不適切な言葉
 冥福を祈る/ご愁傷様/供養/成仏/往生/冥途など


お悔やみ電報 商品一覧

西陣織 景仰(けいぎょう)

2,800円(税抜)
※メッセージ・送料込み

牡丹、萩などの草花を丸紋で描き、繊細で優雅な古典文様を織り上げました。

  • 商品詳細 西陣織 景仰(けいぎょう)
  • 申し込み 西陣織 景仰(けいぎょう)
  • スペシャルコンテンツ 西陣織電報

霞(かすみ)

1,280円(税抜)
※メッセージ・送料込み

深く霧と白雲に包まれた連峰のおさえたブルートーンで威厳を高めました。

  • 商品詳細 霞(かすみ)
  • 申し込み 霞(かすみ)
  • スペシャルコンテンツ

慈(じ)

1,280円(税抜)
※メッセージ・送料込み

中島千波画伯の作品「冬牡丹」淡い風合いのモノトーンに品格があります。

  • 商品詳細 慈(じ)
  • 申し込み 慈(じ)
  • スペシャルコンテンツ

悠遠(ゆうえん)

1,280円(税抜)
※メッセージ・送料込み

モノトーンの中に凛と咲く菊の花は、生前の威容を感じさせます。

  • 商品詳細 悠遠(ゆうえん)
  • 申し込み 悠遠(ゆうえん)
  • スペシャルコンテンツ

伝心(でんしん)

2,040円(税抜)
※メッセージ・送料込み

故人を慈しむ想いを一針一針心を込めて白菊の花で表現しました。

  • 商品詳細 伝心(でんしん)
  • 申し込み 伝心(でんしん)
  • スペシャルコンテンツ

香電 大輪(たいりん)

2,500円(税抜)
※メッセージ・送料込み

心からの故人への想いをこめた、お線香とご一緒にお届します。

  • 商品詳細 香電 大輪(たいりん)
  • 申し込み 香電 大輪(たいりん)
  • スペシャルコンテンツ 香電 大輪(たいりん)

明鏡(めいきょう)

2,040円(税抜)
※メッセージ・送料込み

濃紺のカードに、灯篭をイメージさせる押し花で故人を偲びます。

  • 商品詳細 明鏡(めいきょう)
  • 申し込み 明鏡(めいきょう)
  • スペシャルコンテンツ

蓮(れん)

1,280円(税抜)
※メッセージ・送料込み

白い蓮の花は精一杯生きた故人の足跡の様です。非常に美しい絵柄です。

  • 商品詳細 蓮(れん)
  • 申し込み 蓮(れん)
  • スペシャルコンテンツ

想遥(そうよう)

1,280円(税抜)
※メッセージ・送料込み

仏式だけでなく、キリスト教式や神式にもご利用いただける、白い百合がデザインされています。

  • 商品詳細 想遥(そうよう)
  • 申し込み 想遥(そうよう)
  • スペシャルコンテンツ

憩(いこい)

1,280円(税抜)
※メッセージ・送料込み

白いカスミソウの可憐なデザインは宗教、年齢関係無くご利用出来ます。

  • 商品詳細 憩(いこい)
  • 申し込み 憩(いこい)
  • スペシャルコンテンツ

掌(しょう)

1,920円(税抜)
※メッセージ・送料込み

重厚感あるスウェード調の生地に銀色の箔押しで菊を表現しました。

  • 商品詳細 掌(しょう)
  • 申し込み 掌(しょう)
  • スペシャルコンテンツ

憂愁(ゆうしゅう)

1,920円(税抜)
※メッセージ・送料込み

穏やかで落ち着いた印象を与えるグレーの台紙に、銀色の箔押しで小菊をデザインしました。

  • 商品詳細 憂愁(ゆうしゅう)
  • 申し込み 憂愁(ゆうしゅう)
  • スペシャルコンテンツ

追弔(ついちょう)

1,920円(税抜)
※メッセージ・送料込み

厳かで高級感のある黒い台紙に、しなやかで深みを感じる百合の花をあしらいました。

  • 商品詳細 追弔(ついちょう)
  • 申し込み 追弔(ついちょう)
  • スペシャルコンテンツ

鎮(ちん)

1,280円(税抜)
※メッセージ・送料込み

薄く落ち着いた黄金色と黒の和紙風なデザインは故人の威厳や実績に敬意を表しています。

  • 商品詳細 鎮(ちん)
  • 申し込み 鎮(ちん)
  • スペシャルコンテンツ

偲(しのび)

1,920円(税抜)
※メッセージ・送料込み

高貴な紫の布張り仕様のカードに、銀箔風の挿絵を形押しした高級カードです。

  • 商品詳細 偲(しのび)
  • 申し込み 偲(しのび)
  • スペシャルコンテンツ

追慕(ついぼ)

1,920円(税抜)
※メッセージ・送料込み

重厚感のある合皮張りのカードに銀の箔押しをあしらっています。

  • 商品詳細 追慕(ついぼ)
  • 申し込み 追慕(ついぼ)
  • スペシャルコンテンツ

菊花(きくか)

4,500円(税抜)
※メッセージ・送料込み

黒塗りの本漆の中に、高貴を意味する白菊を添えました。お線香入れ、ロウソク入れとしてお使い頂ける一品です。

  • 商品詳細
  • 申し込み
  • スペシャルコンテンツ

追惜(ついせき)

4,000円(税抜)
※メッセージ・送料込み

大きな白菊、バラ、アジサイ等を個人を偲ぶ漆黒のフレームに上品に飾りました。スタンドとしてお使い頂ける一品です。

  • 商品詳細
  • 申し込み
  • スペシャルコンテンツ

哀想(あいそう)

5,000円(税抜)
※メッセージ・送料込み

優しい白と紫のバラの彩りが、生前の故人を想起させます。そのままでも、2つに分けて花瓶に移し変えてもお使い頂けます。

  • 商品詳細
  • 申し込み
  • スペシャルコンテンツ
ページの先頭へ